不動産登記・商業登記・裁判関係・成年後見・各種責務の事なら鳥取県鳥取市の司法書士鳥取リーガルオフィスへお気軽にご相談ください。

 

役員の変更

   
株式会社の場合
   株式会社の取締役及び監査役には任期があり、取締役は2年、監査役は4年内の最終の決算期に関する定時株主総会の終結時までの任期とされています。なお、取締役の任期については、定款で別段の定めを置くことにより、2年内の最終の決算期に関する定時株主総会の終結時までとすることもできます。また、任期を1年とすることも可能です。
任期に限らず、取締役及び監査役につき、辞任、退任、解任、死亡、就任などの事由が生じた場合、または代表取締役につき、辞任、資格喪失、住所変更などの事由が生じた場合、登記を変更する必要があります。
 
 
有限会社の場合
   有限会社の取締役及び監査役(選任してれば)の任期は、別段の定めがなければありません。実際、有限会社で役員の任期を定めている会社は極めて希でしょう。
ただし、この役員(取締役及び監査役)につき、辞任、退任、解任、死亡、就任、住所変更などの事由が生じた場合は、登記を変更する必要があります。
 
 
登記懈怠
登記懈怠とは、つまり登記をサボることであり、既に任期が切れていて、変更の登記をすべき場合とか、住所、氏名の変更があったにもかかわらず登記をしていない状態です。
この登記懈怠、役員の変更に限らないのですが、株式会社の取締役の場合、2年毎に任期がきますので、ついうっかり忘れてしまうことが多いようです。
さて、登記懈怠をしてしまうと、どうなるかというと、
行政罰として、100万円以下の過料に処せられる場合があります。とはいっても実際には、懈怠した期間によって決まりますので、もっと金額は少ない場合が多いですが、地域によっては、かなりの確立でかかってくるようです。
しかも、この過料は、会社に対してではなく、代表者個人にかかってきます(登記申請は代表者の責務です)。通知は裁判所から代表者の自宅に送られてきますので、もし、担当者が忘れていた場合、「すみません」では、すまされないこともあるでしょう。そんなことにならないよう、十分注意してください。不安なときは、司法書士に相談してみましょう!
qrcode.png
http://lcbank.jp/
モバイルサイトにアクセス!
006693
<<司法書士鳥取リーガルオフィス>> 〒680-0846 鳥取県鳥取市扇町69番地 ミカドビル2F TEL:0857-37-0058 FAX:0857-37-0062